So-net無料ブログ作成

流行の塩ネイルかわいいけど溶ける!

[流行]
最近塩ネイルというものが話題となっています。
つめのお手入れは、古代エジプトから行われていて日本でも江戸時代にはネイルがされてたそうです。
カラーやデザインは注目されますが、塩ネイルでは質感にこだわるものです。塩ネイルはつめに塩!
塩ネイルが流行したきっかけは2013年にイギリスでキャビアネイルといのが話題になってから
モデルのローラさんが日本でもひろめたことがきっかけです。
キャビアネイルは、キャビアのような粒粒をかけることで質感を出すのが目的でした。
塩ネイルと関係ないじゃんと思いましたよね。キャビアネイルのキャビアのようなつぶつぶが
かなりお値段が張ってコストパフォーマンスが良くないので、代替品として塩が使われたからです。

塩ネイルはとっても簡単
セルフネイルでも塩ネイルはとっても簡単です。
カラーを塗った後トップコートをぬり、その上に塩をぶっかけて
指で軽く押し付けながら余分な塩を落とし、

最後にトップコートでコーティングすればおしまいです。

とっても簡単ですし、トップコートを縫ってしまえば溶け出す心配もないです。
なかには、塩の変わりにゴマや胡椒をつかっているつわものいました。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。