So-net無料ブログ作成

ラズベリーパイにライバル登場

[ニュース]
技術の革新で、電子機器がものすごく安く手にできるようになりました。
数年前まで、10万はしていたコンピュータも片手ほどの値段になってます。
さらに、低価格のコンピューターを提供するプロジェクトが立ち上がっています。低価格なコンピューターといえば、2012年に発売されたラズベリーパイが先駆者だ。
学校でコンピューターについて教えるために作られた教育用のパソコンである。
イギリスが完全バックアップにつき、ものすごい勢いでプッシュしている。
コンピューターとしては驚きの低価格で手にできるが、画面やキーボード、マウスはついていない。
OSも自分でインストールする。とても高価なソフトウェアがプリントインストールされているので研究者からも注目を浴びているし、話題のマインクラフトもプリントインストールでついてくる。
ラズベリーパイは、アマゾンでも5000円ほどで手にできる。


このラズベリーパイに対抗するように、アメリカでは1000円で購入できる
コンピュータを開発するために資金集めが行われている。
米資金調達サイト「キックスターター」に先週から上がっている。
9ドルで購入できる超小型コンピューター「CHIP」を作るというプロジェクトだ。
ものすごい速さで資金繰りに成功して、来年の5月には販売できる勢いだという。
コンピュータを学ぶにあたっての、PC本体を買うための障壁を下げるという点で
大いに役に立って欲しいと思う。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。