So-net無料ブログ作成
検索選択

タバコ値上げまたかよ!値上げされるタバコ銘柄

[ニュース]
たばこかけられる税金、通称タバコ税!
タバコは混ぜ物のされ具合でグレードが分けられています。
今回値上げの検討がされているのは三等級グレードのタバコたちです。
値上げされるタバコの銘柄を紹介します。

日本のタバコを仕切る日本たばこ産業(JT)が19日に発表した。
販売されている紙巻きたばこの「エコー」や「わかば」など、6銘柄を値上げする方向で話し合いをしているとのことだ。

値上げを検討するのは、エコーとわかばのほか、ゴールデンバット、しんせい、ウルマ、バイオレットの6つの銘柄。
この6つは、タバコの階級旧3級品という一番下のグレードでやすさが売りだった。
タバコにはグレードによって値段と同時に税金の税率も決まる仕組みになっている。
今までは、旧3級品の6つの銘柄には軽減処置が施されていたが、
来年4月から段階的に縮小・廃止されるため値上げの検討に入ったとのこと

旧3級品のたばこ税は、一般品の「メビウス」の1箱当たり244.88円に対して安めの116.24円になっている。一般品よりも半分程度に税率が抑えられている。
このため、価格は安くメビウスの430円に対し、エコーで250円、わかばで260円の良心設定。
昨年度に消費税が値上げされ、増税分がそのまま価格に反映されると、
来年4月からの3年で最大1箱当たり130円程度の引き上げになる可能性が出ている。
喫煙者はさらにけむたがられるようになるのだな。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。